ジョモリー(Jomoly)の効果や成分は?

最近ネットで話題になっている、脱毛石鹸のジョモリー(Jomoly)ですが、ご存知の方もいらっしゃいますよね。

 

脱毛って聞くと、なんか痛いイメージが浮かんでくるのは、私だけでしょうか?(笑)ムダ毛を抜くイメージがどうしても浮かんできてしまって、ちょっと手を出すのに躊躇してしまうのですが、皆さんはどうですか?

 

ネットで見ていると、ジョモリー(Jomoly)は脱毛石鹸で、ボディーソープの代わりに使うだけで、ムダ毛が処理できるって書いてありました。

 

そんなジョモリー(Jomoly)の成分や効果はどうな感じなんでしょうか?初めて使うものって成分や効果が気になりますよね。そこでジョモリー(Jomoly)の効果や成分をネットで検索してみました。

 

少し検索結果を書いてみたいと思いますので、よかったら見てみてくださいね。

 

【ジョモリー(Jomoly)の効果や成分は?】

 

<成分・効果>

 

・ブロメライン

 

タンパク質の分解酵素のようです。ジョモリー(Jomoly)に含めれているブロメラインは、ムダ毛の成分を分解してくれる効果があるようです。

 

・パパイア

 

パパイアも同じタンパク質の分解酵素みたいです。ジョモリー(Jomoly)に含まれているものは、毛穴に詰まってしまっている古い角質を取り除いてくれる効果があるようです。

 

・ラエアディバリカタエキス

 

毛を生えにくくする成分のようです。毛の生成に必要な細胞に直接アプローチにしてくるようです。

 

・イソフラボン

 

イソフラボンの効果は、健康な肌をキープするためと、発毛を抑えてくれるような効果があるようです。イソフラボンは抗酸化作用の一種で女性ホルモンに似た効果を発揮してくれるようです。

 

ジョモリー(Jomoly)にはそのほかに、美容成分、保湿効果成分・引き締め効果成分・消臭効果成分などなどの効果があるようです。

 

これらにはリンゴエキス、ヒアルロン酸、プラセンタ、ユキノシタエキス、ドクダミエキス、チャ葉エキス、ミョウバン、ベントナイト、カキタンニンなどがジョモリー(Jomoly)には含まれているので、脱毛した後の肌のケアをしてくれたりもします。

 

ジョモリー(Jomly)に含まれている成分は、天然の成分が多いのでお肌に優しいと言われているようですね。

 

【ジョモリー(Jomoly)の効果や成分は?のまとめ】

 

いかがだったでしょうか?ジョモリー(Jomly)の効果や成分の調べてみた結果を載せてみました。調べて見たら脱毛石鹸のジョモリー(Jomoly)はお肌に優しくて、敏感肌の方にも安心して使っていただけるようですね。

 

それにムダ毛にアプローチしてくれる、成分も多く含まれているので、脱毛にも効果大のようですよね。

 

私が調べてみた結果は、こんな感じなのですが、もしまだ「ジョモリー(Jomly)のことを知りたい!」と思われる方は、ジョモリー(Jomly)の公式サイトを検索してみてください。

 

結構見ているだけでも、面白くてためになると思いますよ。お時間のある時にでも、よかったらどうぞ!!

 

>>ジョモリー(Jomoly)の詳細はコチラ